ダイエットの種類
ウォーキングダイエット

ウォーキング(walking)とは、歩く事を目的とした運動です。
しかし一般的な散歩などとは区別されて、あくまで運動として歩くのです。
ウォーキングは積極的に歩く事で、運動量や消費カロリーの増大を目的としています。
健康ウォーキングには身体面・精神面で健康維持に有効であり、ストレスの発散や肥満の防止にも効果を発揮します。
ウォーキングの最大のメリットはとにかく簡単に行えることです。
ウォーキングなら器具もいらず、いつでもどこでもできます。
継続することで知らず知らずに体が健康になります。

ウォーキングの速度

ウォーキングの速度は息が軽く弾む程度の速さです。
その時の速さは人によって運動キャリアによって違ってきます。
ウォーキングの負荷は心拍数が120〜130。
この心拍数が一番脂肪を燃焼しやすいそうです。

ウォーキングの時間帯

朝、昼、夜のどの時間帯にウォーキングするにしても、毎回同じ時間帯に行うのが理想的です。

ウォーキングの効果

ウォーキングを習慣化し実践することにより、血液量が増加して血管の弾力が増し、悪玉コレステロールを減らしたり、脂肪を燃やすなど、生活習慣病の予防につながります。
高血圧、糖尿病、動脈硬化、心臓病、脳卒中などの生活習慣病の予防と改善に効果があります。
現代人は運動不足によって肥満の傾向が高いです。
ウォーキングをするだけでこれらの生活習慣病を改善することができます。
それには毎日実行することが重要です。